元彼が別れを選んだ理由と原因を知るための5つの質問【元彼の本音】

2人の間に、なにか決定的な出来事・原因があって、彼はあなたとの別れを決断しています。

別れを告げる言葉は人によって様々。

「好きな人ができたから」と本当の理由を言ってくれることもあれば、「別れたい」の一点張りで、理由を隠して言わない人もいます。

本音を隠されると、別れた理由が分かりませんよね。

ここでは、元彼が別れを選んだ理由を見つける方法を詳しく解説していきます。

理由が分かれば改善していくことができますから、ここが復縁活動の第一歩です!

未来のあなたを選んでもらう

元彼と復縁するために、まず別れの原因を知らなければいけません。

原因が分からなければ解消することはできませんし、彼との復縁は難しいものになるでしょう。

彼と会わない期間に原因を解消し、新しい自分を彼に知ってもらいましょう!

振られたのは「今のあなた」で「未来のあなた」ではありません。

あなたの内面が変化することで、彼とやり直せる可能性がグっと上がります。

元彼が別れを選んだ理由と原因を考える

頭の中で「別れた理由や原因」をあれこれと考えていても、答えは出てこないでしょう。

そこで、今から伝える5個の質問について考えてみてください。

  1. 彼とどんなことでよくケンカをしていましたか?
  2. 彼からよく注意されていたことはありましたか?
  3. 彼といつもどんなことを話していましたか?
  4. 彼を傷つけたことはありましたか?
  5. 彼の態度が急に変わったことはありましたか?
何かを聞かれると、人間の脳は「答えを探す」ようにできています。

漠然と考えているだけでは分からない「答え」を導き出せるようになります。

彼と付き合っていた頃を思い出して、彼が分かれを選んだ本音を見つけてください。

彼とどんなことでよくケンカをしていましたか?

ケンカはお互いの価値観が違うことで起きますよね?

特に「ここだけは譲れない!」という大切なところが異なる場合、お互いにストレスがどんどん溜まっていくでしょう。

例えば、あなたが「好きなら週に1回は時間を作るべき」という価値観を持っていた場合。

彼が「2週間に1度で十分」と思っていたら、意見がぶつかってケンカになりますよね?

こんな風に2人の価値観が異なる場合、どうやって仲直りしていましたか?

彼は納得していましたか?

それとも、不満をため込んでいたでしょうか?

ケンカするほど仲がいい?

ケンカをすることでお互いの価値観を認め合い、もっと仲良くなることもあれば、険悪になるケースもあります。

2人の場合はどっちでしょうか?

あなたに非がある場合、改善していくことはできそうですか?

彼からよく注意されていたことはありましたか?

彼が口に出して注意することは、彼にとって不愉快なことだったはずです。

例えば「お金使いが荒い」「遅刻が多い」「すぐ不機嫌になる」など。

本人にとっては小さなことかもしれませんが、積み重なっていくと不満が爆発して、別れの原因になることもあります。

よく注意されていたことを思い出して、直せるところは直していきましょう。

彼といつもどんなことを話していましたか?

好きな人と話をするのは、どんな話題でも楽しいものです。

でもある程度長く付き合っていると、会話がマンネリ化していませんでしたか?

マンネリ化していたら、別れの原因になった可能性が大です。

代り映えしない、いつも同じ話題だったら新鮮味がなくなり、相手に対して不満がわいてくるものです。

実際に、彼女とのマンネリ化が嫌になって別れを選ぶ男性が多いんです…

生活習慣を変える

仕事に行って帰って寝る。

遊ぶ友達はいつも一緒。

こんなワンパターンの生活習慣を送っていると、新たな発見が減っていきます。

いつも一緒は安心しますが、新しい発想やアイデアも生まれにくくなるんですよね…

このままの生活を続けたら、あなたが本来持っている、面白い部分が半減してしまうでしょう。

たまには違う人と会ったり、新しい趣味を始めてみたり、たまには部屋に花を飾ってみる。

新しい体験は、あなたの世界を広げてくれます。

「あれ、こんな一面あったかな?」と、新鮮な驚きをくれる彼女だったら、元彼はあなたを手放さなくなるでしょう。

彼を傷つけたことはありましたか?

売り言葉に買い言葉で、彼にひどいことを言ったことはなかったですか?

基本的に男性はプライドが高く、傷つきやすいものです。

女性は「そんな一言で傷つくの?」と思うかもしれないですが、男性は心を閉ざすことがあります。

あなたの言葉が原因で、殻に閉じこもってしまったのかもしれません。

彼の態度が急に変わったことはありましたか?

あなたは何も変わっていないのに、彼の態度が急に変わることがあります。

彼の中で、愛が冷めたきっかけなのかもしれません。

じっくりと当時の様子を思い出してみましょう。

彼の中で積み重なった不満が爆発したのかもしれないですし、あなたが彼を束縛しすぎたことが理由かもしれませんね。

態度が変わる直前に、ヒントがあるはずです。

冷却期間に内面を変えていく

考えてみて、どうでしたか?

「そういえば…」と、別れの原因を見つけられたでしょうか?

彼に嫌われたかもしれない原因を探ることは、辛かったかもしれません。

でも、質問に答えていくことで、現実を直視できたはずです。

別れた本当の原因は、彼本人にしか分かりませんが、予想することはできますよね。

彼と会わない冷却期間の間に、思い当たることを直して、自分の内面を変えていきましょう。

元彼が別れを選んだ理由と原因まとめ

5つの質問に答えることで、彼の本音が見えてきましたか?

  1. 彼とどんなことでよくケンカをしていましたか?
  2. 彼からよく注意されていたことはありましたか?
  3. 彼といつもどんなことを話していましたか?
  4. 彼を傷つけたことはありましたか?
  5. 彼の態度が急に変わったことはありましたか?

納得いかない場合は、無理に自分を変える必要はありません。

彼に無理やり合わせても、本当の意味であなたが幸せになれないからです。

でも、元彼に対して「悪いことをしたな」と思ったのなら、今が変わるチャンス!!

一度別れを経験することでお互いが成長して、より良い関係を築いているカップルもたくさんいます。

次はあなたの番ですよ。