LINEブロックされても復縁を諦めないで!元彼がブロックする5つの理由と対処法

元彼からLINEをブロックされたら、もうそこには絶望しかありませんよね…

こっちはまだ好きで、復縁したい!!

そう思ってるのに、彼の方はLINEをブロック。

これは「もう二度と連絡を取りたくない」って意志の表れなのかと、ショックで不安になりますよね…

でも、彼との復縁を諦めるのはまだ早い!

男性と女性は考え方が違いますし「LINEブロックする=絶縁したい」というわけではないんです。

とはいえ、何の作戦もなしにたっだアプローチしても復縁は失敗するでしょう。

ここでは男性がLINEをブロックする5つの理由と、復縁が成功するための対処法をご紹介していきますね。

男性がLINEをブロックする5つの理由

あれ?いつまで経ってもLINEが既読にならない…

どうしたんだろう?体調が悪いのかな?

仕事が忙しいとか??!!

そんな日が何日も続くと、やっとある事実に気が付きます。

「あれ?わたしLINEブロックされてるかもしれない…」

そこから、負の妄想スパイラルが始まります。

私だったら、これからも仲良くしたい人とLINEをブロックするなんてあり得ない。

嫌われたに違いない…

いやいや、ちょっと待って!!

その考えは、自分の中の小さな箱に入って、グルグル回ってるただの妄想。

そもそも男性と女性は考え方が違うし、個人によっても全く異なります。

「もう復縁なんて無理だ!」と決めつける前に、男性がLINEをブロックする5つの理由を一緒に見ていきましょう。

1. まだ未練がある

男性は女性よりもプライドが高いため「別れてもまだ未練があることをカッコ悪い」と考える人が多いです。

別れを切り出したのが彼であっても、あなたの場合でも同じです。

女々しいと思われたくなくて、カッコつけたいんですよね…

このケースでは、別れてからすぐにブロックされることが多いです。

あなたから別れを切り出した場合

まだあなたのことが好きでも「やり直したい!」と言えない。

それは、あなたの「別れたい」という意思を尊重して、自分が邪魔になりたくないから。

まだあなたを好きだからこそ「復縁したい」と言えないんです。

あなたの未練を断ち切るために、LINEをブロックして、物理的にシャットアウトしているのかもしれません。

彼から別れを切り出した場合

お互いに好きで付き合っていたんですから、ある日突然、何事もなかったように忘れることなんてできません。

でも、やっぱりあなたのことがまだ気になる。

しっかりと悩んで決めたことだけど、まだ気になる。

でもでも、別れを切り出したのは自分なんだから、今さら「やり直したい」なんて言えない。

LINEをブロックしてあなたとの関係を絶ち、無理やり新しい世界へ目を向けているのかもしれません。

もうあなたに嫌われてる、と思い込んで、その事実に傷つきたくないからブロックしているのかもしれないですね。

女性の場合「まだ好きなのに連絡を絶つ」なんて信じられないかもしれませんが、男性には「まだ好きだからこそ連絡を絶つ」選択をすることもあるんです。

2. 面倒なことを避けたい

男性とは、基本的に面倒なことを避けたい・逃げたいと思う生き物です。

例えばケンカをした場合。

女性はケンカの原因を探るために、2人の関係をより良くするために、コミュニケーションを取ろうとします。

ですが男性は、なぁなぁでやり過ごして、その場から逃げようとします。

「ちゃんと私の話を聞いてるの?」ってイラっとしたことありませんか?笑

LINEをブロックしている間、別れた元カノと関わることは、彼にとって「面倒なこと」になります。

これは「あなたのことがまだ好き」「もうあなたと関わりたくない」といった感情は一切関係ありません。

ただただ、いったんは距離を置いて、面倒なことを避けたいだけなんです。

彼の気持ちが落ち着いて、心がフラットになったら、LINEのブロックを解除するかもしれません。

この時期に、あなたから積極的にコンタクトを取るのはNGです。

3. 新しい彼女ができた

新しい彼女ができた場合、元カノであるあなたのLINEをブロックすることがあります。

別れた後、普通にLIINEできていたのに、しばらく経ってから急にブロックされた場合は、彼女ができたのかもしれません。

あなたの「復縁したい」という好意に彼が気がついている場合は、「復縁を期待させたくない」

そう思って、LINEをブロックしているのかもしれません。

新しい彼女に悪いと思って、あなたのLINEをブロックしている可能性もあります。

4. 感情的になっている

相手を好きな思いが強ければ強いほど、LINEをブロックすることがあります。

あなたからのLINEを見ると、心が揺れ動いて、感情がコントロールできなくなるからです。

この強い感情は愛情なのかもしれないですし、別れたことへの怒り、別れることになった自分の不甲斐なさなのかもしれません。

彼が冷静になれば、自然とブロックを解除することもあるでしょう。

冷却期間をおいて、待つのが良いでしょう。

5. 連絡を絶ちたい

LINEのブロックは、既読スルーよりもダメージが大きく、心がズーンと重たくなりますよね。

「あなたがLINEを送った」という事実すら知りたくないわけです。

この場合は、あなた側に問題があるのかもしれません。

  • 別れた後でも、彼女のように何度も連絡していませんか?
  • 元に戻ってやり直したいと、しつこく言ってませんか?
  • 別れた原因を彼にして、彼のことを責めていませんか?
読んで不愉快になるような内容だったら、誰も読みたくなくなりますよね?

LINEを受け取った相手がどう感じるか、もうちょっと冷静になって考えてみましょう。

未練タラタラの重たい女だと思われていたら、復縁への道は遠ざかってしまいます…

元彼と復縁するための対処法

男性がLINEブロックする5つの理由を説明しましたが、いずれのケースでも、ブロックされている間は彼と関わらない方が良いでしょう。

「今はあなたと連絡を取りたくない」

と元彼が思っている事実を、受け止めてください。

辛いですよね…

でも、その状態は「今」だけのものです。

今後、彼がブロックを解除して、復縁できるかどうかは、今後のあなたの行動次第で変わってきます。

冷却期間をおく(追い詰めない)

間違っても「どうして私のことブロックするの?」と、彼を責め立ててはいけません。

この時期に積極的にコンタクトを取ろうとすると、あなたへの印象が悪くなり逆効果です。

彼には、感情を整理する時間が必要なんです。

今は「ブロックするほどあなたと関わりたくない」と思っていたとしても、時間と共に気持ちが落ち着いてくるのが自然です。

ブロックされた状態で、時間を置くのは勇気がいることですし、精神的につらいと思います。

でも、彼と復縁するために、ここはもうちょっと我慢です!!

冷却期間は、彼とやり直すための準備をする時間。

彼の心理状態によって異なるのは当たり前ですが、およそ3ヵ月~半年ぐらい冷却期間を置くと、復縁できる可能性が高くなるようです。

どれぐらい待てばいいのか、的確な冷却期間を知りたい場合は、占いでアドバイスをもらうのも良いですね。

占いは2人の間の集合的無意識にアクセスして、2人にぴったりの冷却期間を当ててくれます。

ただ待つだけでは不安な場合は、占いにアドバイスをもらうと安心できますよ。

SNSなどで間接的につながる

元彼があなたをブロックしているのは、直接コンタクトを取るのを避けているから。

SNSや共通の友達を通じての間接的な関わり方の場合は、また別の話です。

男性はいつまでたっても、別れた彼女のことを心のどこかで気にしているものです。

あなたが、毎日を楽しそうに過ごしていたり、元彼に未練タラタラの女じゃないと彼に伝わったとしたら…

彼は嬉しいような、ちょっと寂しいような気持ちになるかもしれません。

あなたが「もう自分のことを気にもしてない」そう思ったら、追いかけたくなるのが男性の心理というもの笑

過去の思い出は美化されていくものですから、あなたと過ごした楽しい時間や、あなたの良いところを思い出すことでしょう。

彼がブロックを解除して、あなたに連絡してきたら復縁への大きなチャンスです!!

男性がLINEをブロックする理由と、復縁への対処法まとめ

復縁したい相手にブロックされると絶望的になって、希望が打ち砕かれたような気持ちになるかもしれません。

でも、ブロックが原因で復縁を諦めるのはまだ早いです。

あなたが元彼をブロックした場合、その相手と復縁するなんて考えられないかもしれません。

でも男性と女性は考え方が違いますし、男性の場合は「ブロックした相手と復縁する」ことは、全然アリなんです。

新しい彼女がいたとしても、できればあなたとやり直したいと思っているかもしれません。

まずは冷却期間をおいて、その間にたっぷりと自分1人だけのを楽しんでくださいね。

復縁へのチャンスはもうそこまで来てますよ。